2007年05月14日

膵癌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

膵癌(すいがん)は膵臓から発生した悪性腫瘍である。膵臓癌(すいぞうがん)とも呼ぶ。進行が早く、きわめて予後が悪い。
【PR】通信講座で資格取得
膵臓は膵液を産生する腺房、膵液を運ぶ膵管、および内分泌腺であるランゲルハンス島などからなるが、膵癌の約90%は膵管から発生する膵管癌(ductal cell carcinoma)である。通常「膵癌」といえば膵管癌を指す。そのほか稀なものとして、膵内分泌腫瘍(pancreatic endocrine tumor)、膵管内乳頭粘液性腫瘍(intraductal papillary mucinous neoplasm; IPMN)などがある。IPMNは浸潤性膵管癌の発生母地となることが知られており、慎重な経過観察を必要とする。
posted by toot at 03:06| 癌の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

胆管癌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

胆管は肝臓でつくられた胆汁を十二指腸へ流す導管である。胆管は肝臓内の細い枝に始まり、次第に合流して2本の太い管(左肝管・右肝管)になり、肝門部で1本に合流し(総肝管・総胆管)、その後膵臓を貫いて十二指腸乳頭部に開口する。
【PR】真剣に学べ!
胆管癌は発生部位により腫瘍の性質や治療法が異なるため、以下のように細分類されている。
posted by toot at 15:18| 癌の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

肝癌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

肝癌(かんがん)は肝臓にできるがんの総称である。
【PR】資格の虎
肝臓が発生元である原発性肝癌と、他臓器で発生したがんが肝臓に転移した転移性肝癌に分けられる。原発性肝癌はさらに組織型によって分類される。
posted by toot at 18:44| 癌の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大腸癌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

大腸癌(だいちょうがん, Colorectal cancer)とは、大腸(盲腸、結腸、直腸)に発生する癌腫であり、肛門管に発生するものを含めることもある。アメリカ合衆国では三番目に多い癌で、癌死の原因として二番目に多い。
【PR】わいわいホーさんのブログ
多くの大腸癌は大腸ポリープ(polyp)より発生する。(有茎ポリープは)キノコの様な形状に増殖し、顕微鏡で観察すると通常は腺腫とよばれる良性腫瘍である。しかし、そのうちの一部は時間が経つと癌の一種である腺癌に進行する。また現在は、ポリープ由来でない平坦な病変や陥凹性病変から進行大腸癌になることがあることも、明らかになっている。

posted by toot at 18:42| 癌の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虫垂癌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

虫垂癌(ちゅうすいがん、英語:Appendix cancerまたはappendiceal cancer)とは、虫垂にできる癌腫であり、非常に稀な病気である。ICD-10ではC48.2,C78.6に分類される。
【PR】[ 資格と太陽と ]
虫垂癌は、腹膜播種しやすく、虫垂粘液嚢腫と腹膜偽粘液腫を引き起こし易い。

日本では、森千夏と岸本葉子が罹ったことから知られるようになった。
posted by toot at 18:41| 癌の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

胃癌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

胃癌は胃壁のもっとも内側にある胃粘膜から発生する。進行すると他の臓器やリンパ節にも転移し、胃壁で成長した癌は食道や十二指腸にまでも到達する。
【PR】HOTはほっとする
また、癌が胃壁を越えると肝臓、膵臓、大腸など他の臓器に浸潤し、肺や鎖骨より上のリンパ節あるいは卵巣に遠隔転移する。

組織型としては、殆どが腺癌(胃小窩や胃腺に分化する円柱上皮幹細胞から生ずる)であり、稀にガストリン等の内分泌細胞から生ずる内分泌細胞癌(=高悪性度カルチノイド)が発症する。ごく稀に、腺癌とカルチノイドの両方の性質を持った癌が生ずる。また、ごく稀に扁平上皮癌など、胃には無い筈の種類の上皮の癌が生ずる(おそらく、化生した細胞を母地とする)。

胃癌が身体の他の部位に浸潤・転移し、その先で同一種類の癌細胞からなる新しい腫瘍を形成すると、それは原発腫瘍と同一の名称で呼ばれる。例えば、胃癌が肝臓に転移した場合は肝臓にある癌細胞は胃癌細胞であり、疾患としての名称は胃癌肝転移となり、(原発性)肝癌ではない(しかし、WHOなどが行っている各臓器の腫瘍の組織学的分類には、便宜的に「転移性腫瘍」なり「二次性腫瘍」なりの項目が設けてあるのが通常である)。

胃癌と併発することが知られている卵巣のクルーケンベルグ腫瘍(Krukenberg tumor)は胃癌が卵巣に転移した癌である。この腫瘍は最初に発見した医師の名にちなんで命名されているが、胃癌と異なる疾患ではない。クルーケンベルグ腫瘍の細胞は胃癌細胞であり、原発腫瘍と同一の癌細胞である。

posted by toot at 18:40| 癌の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子宮頸癌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

子宮頸癌(Cervical cancer)は子宮頸部と呼ばれる子宮の入り口に出来る癌である。
【PR】資格大陸
一般に子宮癌と呼ばれている癌には、子宮頸癌と子宮体癌の2種類がある。一部の例外を除き、子宮頸癌と子宮体癌は全く異なる種類の癌で、その原因、発生部位、頻発年齢が異なる。

ほとんどの子宮頸癌は扁平上皮癌であり、これらは発生原因が科学的に解明されている。即ちヒトパピローマウイルス(HPV)の長期間の感染により発症することが最近の研究で明らかになっている。以下、特に断りのないかぎり本記事では子宮頸部扁平上皮癌について述べる。

子宮頸癌の最大の特徴は、予防可能な癌であるという点である。これは異形成(子宮頸癌になる前の病変)が発見可能なためであり、定期的な子宮頸癌検診により、異形成の段階で発見・治療することにより癌の発症を未然に防ぐことが可能である。
posted by toot at 18:37| 癌の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

乳癌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

乳癌(にゅうがん, 英Breast cancer)とは乳房組織に発生する癌腫である。世界中でよく見られる癌で、西側諸国では女性のおよそ10%が一生涯の間に乳癌罹患する機会を有する。
【PR】資格ら・ら・ら
それゆえ、早期発見と効果的な治療法を達成すべく膨大な労力が費やされている。また乳癌女性患者のおおよそ20%がこの疾患で死亡する。

posted by toot at 21:40| 癌の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳腫瘍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

脳腫瘍 (のうしゅよう、 Brain tumor) とは、脳の疾病のひとつで、頭蓋内組織に発生する新生物(腫瘍)のことを意味する。すなわち、脳腫瘍は脳細胞だけでなく、硬膜、クモ膜、頭蓋内の血管や末梢神経、その他の頭蓋内に存在するあらゆる組織から発生する。発生頻度は毎年約100,000人に12人の割合であるとされている。なお、基本的に具体的な発生要因は存在しない。
【PR】資格って??
脳腫瘍は通常何らかの症状が出現したときには、すでに腫瘍はある程度の大きさに成長しているため、脳浮腫を引き起こしている場合がほとんどであり、頭蓋内圧亢進症状(とうがいないあつこうしんしょうじょう)すなわち、頭痛、悪心、嘔吐等を起こすとともに、発生部位によっては局所症状として視野欠損や難聴、運動麻痺、言語障害などを伴うことがある。また皮質に病巣がある場合はけいれん発作を起こす場合が少なくない。

女性の場合は(時には男性も)初期徴候として、妊娠していないにもかかわらず、母乳が出る(乳汁漏出)というものがある。これは乳汁分泌ホルモン(プロラクチン)の過剰産生によるもので視床下部、脳下垂体の機能障害によるものとされ、トルコ鞍近傍の腫瘍に特徴的にみられる(参考)
posted by toot at 21:40| 癌の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。